個人情報における安全管理措置について

概要


  • 個人情報の取扱いにあたっては、組織的安全管理措置、人的安全管理措置、物理的安全管理措置、技術的安全管理措置、外的環境の把握を適切に行います。


(1)組織的安全管理措置


  • 管理体制の構築、社内規程の整備、管理台帳やプロセス管理表などのステートメントの作成、更に継続的な改善など組織的な管理体制を構築しています。


(2)人的安全管理措置


  • 個人情報を取り扱う全ての従業者に、個人情報保護の重要性を周知・啓発し、守秘義務契約の締結と共に必要な監査・監督を行いその実効性を担保します。


(3)物理的安全管理措置


  • 個人情報を取り扱うフロアの入退室管理、盗難等の防止、火災・落雷等による個人情報の棄損に対する対策、持出し・移送・保管時における施錠などの対策を講じます。


(4)技術的安全管理措置


  • 個人データにアクセスする場合の認証・権限管理・制御・記録などのアクセス管理、不正ソフトウェア対策やウィルス対策、暗号化や責任の明確化などによる移送・送受信時の対策などの対策を講じます。


(5)外的環境の把握(外国における個人情報の取扱の委託)


  • 当社は個人データの海外への委託は行っておりません。